ミームコイン

ミームコイン「MongCoin(MONG)」とは?|特徴・価格・購入方法

※ アフィリエイト広告を利用しています

現在、カエルをモチーフにしたミームコイン「Pepe(PEPE)」を筆頭に、ミームコインが仮想通貨市場に旋風が起こし始めています。

ミームコインのほとんどが無意味で価値のないコインですが、まれにDogecoin(DOGE)やShiba inu(SHIB)、のように強力なコミュニティを形成し、時価総額を一気に押し上げるコインが誕生してきました。

この記事では、ミームコイン「MongCoin(MONG)」の概要や特徴、価格情報、購入方法などについて紹介しています。

※ ここで紹介している銘柄は、筆者の独断と偏見によって選定しているものであり、価格が上がっていくことを保証するものではないことをご理解下さい。

ミームコイン「MongCoin(MONG)」とは?

MongMob(MONG)は、ある米国下院議員の取りとめのない話から生まれたミームコインプロジェクトです。

MONGトークンは不死身で弱気相場でも生き抜くことができると説明されています。

MongCoinプロジェクトではNFT「Mongs NFT」の販売も行っており、トークン供給量の6.9%がNFTの保有者に割り当てられています。これらのトークンは、以下のマイルストーンを達成するにつれて解放されます。

  • ローンチ:1%
  • 10万MongCoinアンロック:0.5%
  • 100万MongCoinアンロック:0.5%
  • 1,000万MongCoinアンロック:0.5%
  • 1億MongCoinアンロック:0.5%
  • 5億MongCoinアンロック:0.5%
  • 10億MongCoinアンロック:0.5%
  • 将来の開放分:2.9%

MongCoin(MONG)の基本情報

プロジェクト名称MongCoin
ティッカーシンボルMONG
総供給量690,000,000,000,000
コントラクトアドレス0x1ce270557C1f68Cfb577b856766310Bf8B47FD9C

MongCoin(MONG)のリアルタイム価格

MongCoin(MONG)が購入できる取引所

仮想通貨「MongCoin(MONG)」は大手CEX(中央集権型取引所)をはじめ、以下の取引所で購入することができます。

MEXC

MEXCは、2018年に設立された香港に本社を置く仮想通貨取引所で、世界170カ国以上でサービスを提供しています。

MEXCでは、ビットコインやイーサリアム、リップルなど、1,600種類以上の仮想通貨を取り扱っています。また、現物取引やレバレッジ取引、先物取引など、幅広い取引サービスを提供しています。

大きな特徴としては「取扱銘柄数が多い」「取引手数料が安い」「高度なセキュリティ」「充実した取引ツール」「日本語対応」などで、初心者にも使いやすい仮想通貨取引所です。

MEXCでの取扱いペアは「MONG / USDT」となっています。

MEXCの詳細記事
MEXC(MXC)とは?特徴・登録方法・入金方法・安全性について分かりやすく解説

仮想通貨市場は急速に拡大しており、多くの投資家が利益を上げるチャンスを求めています。MEXC(MXC)は、その中でも利用ユーザー数が600万人を超える人気の仮想通貨取引所です。 MEXC(MXC)は海 ...

続きを見る

MongCoin(MONG)関連リンク

MongCoin(MONG)公式サイト
MongCoin(MONG)公式Twitter
MongCoin(MONG)公式Telegram

-ミームコイン
-,